廃車と重量税

妊活のための食事、食べ物をご紹介します。

廃車と重量税

●廃車すると重量税は返ってこないんですか?
自動車税が返還されるのと同じで、自動車重量税も返還される事になります。
自動車税は毎年納付していますが、重量税は車検の時か新車購入時に支払っていますので、基本的に計算方法は次の車検まで何カ月残っているかと言う事になります。
当然車検が当月の場合は返還されません。

 

これも計算方法などは自動車税と同じになっています。
重量税で支払った金額を調べて、その金額を24で割って、残りの月数をかけると返還金額がわかります。

 

因みに金額は次の通りです。
・1.0トンまでの車…16,400円
・1.5トンまでの車…24,600円
・2.0トンまでの車…32,800円
・2.5トンまでの車…41,000円
・3.0トンまでの車…49,200円

 

自分の車の重量が分からない場合は車検証を確認してみてください。
因みにこの金額はエコカー減税や免税を考慮していない免税無しの金額なので、エコカーの場合はまた金額が違ってきます。

 

詳しくは国税庁のホームページ上でも確認できます。
なぜ国税庁かというと、自動車税は自動車税事務所の管轄なのですが、自動車重量税は国税庁が管轄しているからです。
なので、自動車税の感覚で自動車税事務所に確認しても答えてはくれませんので注意してくださいね。

 

また、受取までには1〜2カ月かかる場合が多く、廃車してその場でもらえたりするわけではないので知っておきましょう。
業者によっては、先に重量税の還付額を買取金額に込みにして払ってくれる時もあります。

メニュー
最新記事